せれくと勉強会

https://www.facebook.com/groups/541029306022629/

人生を豊かにするための公開講座「せれくと勉強会に参加しませんか?」


*関わる人達が成長できる会社である事
*質の良い情報は皆にシェアする
これら、せれくとメンバーの想いを形にした制度がせれくと勉強会です♪


せれくとでは、集うメンバー(一般用語では社員、パート・アルバイト)が成長し、幸せに成功していける様に様々な基礎講座を開催しています。

私たちは、自らの実践や学びを通し、シェアすることで、自らの学びも深まります。なので【積極的に外部参加者OK!】です☆


【参加資格】

不問です(笑) あきらかに学び以外の目的がある方は途中退席をしていただきますが、今のところ変な人の参加はありません☆

【参加費】

基本的に無料です。

【参加方法】

それぞれの勉強会によって場所や時間帯などが変わりますので、それぞれの勉強会の詳細を参照してください。(フェイスブックのグループでも情報公開してます。フェイスブックをされている方はコチラを御覧ください)


経営者・リーダー層向けの定期勉強会(無料)

「価値観経営見学会&トークセッション」はコチラ

…価値観経営見学会&トークセッションでは、組織の課題をグチとして言う側と解決に奔走する側に別れるのではなく、社員自らが会社を自分ごととして、課題を自ら発見し、自ら解決する体質を作る組織の風土はどの様に生まれるのか?を見学したり、実際に社員に質問したりします。



常時開催の鉄板講座】の説明
https://www.facebook.com/groups/541029306022629/
全ての講座は、
・いかに幸せに生きていくか?
・その実現のためにどのような働き方をするか?
・働く職場という環境をどのように作っていくか?
ということをシッカリ考えるための基礎知識や空間、時間の提供のために行います。特に「幸せ脳科学」と「人生の出口研修」はセットで何度も受講するとその度に気付きが変わります。

1)幸せ脳科学講座
最新の脳科学の理論を簡単に笑いの中で解説(笑)
理論から紐解く幸せの掴み方、実際に実行できる自分の思考コントロールなどを学びます。
ワークやシェアを交えての講座で、よく爆笑が起こります(笑)
特に「モチベーションとテンションの違い」を知るための「モチベーションワーク」は、嬉し泣きする参加者も出るせれくと秘伝のワークです☆

2)人生の出口研修
日々、漠然と過ごすのではなく、人生を豊かに生きるためには、実際にどうすれば良いのか?「幸せ脳科学」で学んだ理論をより具体的に自分の人生に活用するノウハウを学びます。
ワークが中心で、仲間と様々なシェアをしながら進めて行きます。
これも爆笑の研修です(笑)

3)自分の人生を経営しよう

正しい経営の会計手法であるMQ会計を簡単な事例などから学び、個人の支出の管理にも密接に関わってくる「お金の出の管理」を学びます。

「貧乏マインド・豊かさマインド」という2種類の生き方を知り、自分のマインドはどちらが好みか?などを考えます。


4)MG研修

西順一郎先生が作った、経営シュミレーションのMG研修を専門インストラクターをお招きして開催します。

せれくとメンバーズにとっては楽しく経営を学べる機会なので、全員が毎年受けますが、参加者の思考が偏ることを避ける意味でも半数以上は外部参加の方のための席として確保しています。


せれくと勉強会:社外からの参加者の声

*S様より*
新入社員のみなさんがまだ3日???
本当に???
どうしたら短時間でこんなにキラキラ輝けるの???
からスタートした朝礼では、「鎧は着けていないつもり」の自分と出逢い・・・涙。
心が小躍りする感覚を久しぶりに味わい(*'▽')
そして自分自身を両手でハグする感覚を取り戻し・・・ハグハグ。
また、幸せ脳科学研修では目からウロコがぽろぽろし過ぎて
昨日の常識、本日の非常識かも・・・(苦笑)
本当に参加させていただいてよかったです!"あの空気感"たまりません。
木元社長もスタッフのみなさんも最高です☆LOVEです。
本当にありがとうございました。感謝

*Y様より*
「昨日は楽しい時間を共に過ごさせて頂きありがとうございました。
高校生が社内で自然体で過ごしているのが印象的でした。10代で自分の人生の目的を考えるなんて貴重な機会だと思います。私の娘が高校生になったら参加を薦めますので続けててくださいね」

*F様より*
「丁寧な説明を聞け、まだまだ「知ってる」を「やる」に落とし込めてない自分に気がつけました(^_^;)
それにしても、あんな話を10代で聞ける彼らが羨ましかったですね(笑)」
「自分で思っているよりも家族を優先しているようだとわかったのが新鮮でした。
そういえばずっと前に「遺骨をどうしたいか」で夫婦会議をしたことがありましたっけねー。
そのあたりからイメージが固まってるのかもしれません。
高校生は接する機会の少ない年代なので、彼らがどんなことを考えているのかがとっても興味深かったです。笑顔ばっかりが浮かんできます(*^^*)」


有料セミナーのご案内
https://docs.google.com/a/select-net.jp/viewer?a=v&pid=sites&srcid=c2VsZWN0LW5ldC5qcHxzZWxlY3QtbmV0fGd4OjQ4MDk2NmQwZTY2ZDJhMDU